最近中国では3Gサービスの推進とあわせて、各検索エンジン会社も携帯への対応強化しています。上海の地下鉄でもGoogleが携帯検索の広告出していますし、百度からは携帯向け広告の電話がよくかかってきます。

中国 上海 グーグル 百度 携帯 検索

ちなみに百度、Google中国の携帯向けサイトは普通にPCからも見れます(日本からだとGoogleは言語調整必要かもしれません)

百度モバイル版
http://wap.baidu.com/

Google中国モバイル版
http://www.google.cn/m/

どちらも検索については、通常のPC検索結果と、WAP(携帯用)検索結果の2種類を選べます。PC検索結果は通常のPCでの検索結果と全く同じです。

百度は携帯向けに作成されたサイトのみWAP検索結果にインデックスされているようですが、GoogleはPCサイトもインデックスされています(でもPC検索結果と違うので、どういう基準かは不明)

PC検索結果で表示されるページは携帯用に自動変換されて軽いので、ユーザの立場からするとPC検索結果だけで十分では?と思ってしまいます。

あと携帯向け検索連動型広告は、検索して、すぐ電話をかけるような業種の方が効果が高いようです。PCの検索連動型広告と違ってまだガラガラですので、今は狙い目かも知れません。

中国で売れるホームページなら
上海の集客ホームページ制作「コラボシステムズ」