最近、百度の広告審査が厳しくなっているため、上海のお客様からサイトの修正依頼が増えています。


百度のポリシーどおりにホームページの文面内容を修正するのはもちろんのこと、場合によっては営業許可証などの証明書類の再提出も必要になります。


最初、百度のアドバイスどおり修正したら、審査に通らず、再修正が必要との連絡。どういうことかと聞いたら、アドバイスの部門とチェック部門は違うからとのこと。


再修正には余計な時間と費用がかかるし、同じ会社内の審査なのだから正確な情報を教えてほしいと、かなり強く聞いてみたら(笑)、通る方法は教えてもらいました。


上海でも百度の広告対応には困っている会社が多いので、新しいサービスを準備中です。


上海の多言語ホームページ制作なら「中国語WEB制作工房」