最近、いろんなところで紹介されているMetaMoJiのアンドロイド日本語手書き入力アプリ「mazec(J) for Android β版」をGalaxy Sに入れてみました。


感想は「スゴイ!」の一言です。


文字の認識率と漢字変換品質がかなり高くて、漢字がわからなくても、ひらがなで入力すれば、ほとんど自分が意図した候補の漢字が出てきます。


漢字とひらがなだけでなく、カタカナ、アルファベット、数字の認識率もかなり正確です(多分、前の文字から推測しているのでしょう)


4インチのGalaxy SのQWERTYキーボードは小さくて入力しづらかったため、最近は7インチのGalaxy Tabが主役でしたが、これならGalaxy Sでも十分使えそうです。


8月末まではベータ版で無料なので、アンドロイド携帯で日本語入力に困っている人は一度試してみてください。


「mazec(J) for Android β版」

https://market.android.com/details?id=com.sevenknowledge.mazecbeta&feature=search_result


後で気づきましたが、開発会社の「株式会社MetaMoJi」って、ATOKで有名な元ジャストシステム社長の浮川さんが作った会社なんですね。どうりで日本語変換が正確なわけです。