昨日から中国のAppStoreで人民元の支払いが開始されました。

 

http://tech.ifeng.com/it/detail_2011_11/19/10761519_0.shtml

 

今まではドル建てで国際クレジットカード決済のみだったのが、ネット銀行からアカウントに人民元をチャージして、人民元建てで購入できるようになります。

 

中国のネット決済では偽の国際クレジットカードの被害が深刻で、アップルも結構被害を受けていたようです。(アプリの開発者も)

 

アップルは人民元決済ではアリペイとも交渉していましたが、結局は政府系のPayEaseという会社を採用しました。

 

でもこの会社って第3者決済サービスのライセンス(第三方支付牌照)がまだ無いんですが、政府系なので後付け承認でもOKみたいですね(笑)

 

多言語ホームページ制作なら

上海ホームページ制作「中国語WEB制作工房」