当社グループの中国人向けホームページの集客をさらに強化するため、百度にリスティング広告を出稿することにしました。

開始にあたり、初期費用として、デポジットの5000元、サービス費として600元の合計5600元が必要になります。

この中国人向けホームページはSEO対策済で、すでに百度検索では上位表示されていますので、今回は提携先サイトに関連広告を表示させる網盟推広を中心に考えています。

実はこの対象顧客が見ると思われるカテゴリーのホームページでは、グーグル中国のコンテンツマッチ広告よりも、百度の網盟推広が掲載されているほうが多いんですね。

最近はグーグル、ヤフーでも検索連動型よりコンテンツマッチ型の広告効果が高くなってきていますので、百度の網盟推広もどれくらい効果があるか、いろいろ試してみたいと思います。

—————————————————————–

中国で自社ブランドのネット販売ならタオバオモール
まずはタオバオモール出店条件の無料確認レポートでチェック!