とうとうPaypal(国際決済用)でも人民元決済が可能になったようです。

正確に言うとPaypalが銀聯に対応することで、結果的にPaypalで人民元決済が可能になりました(銀聯は中国国内の銀行カードの大半に付帯しているデビッドカード)

すでに2つの銀行(華夏銀行、中信銀行)の銀聯カードは対応済みで、今後は他銀行の銀聯カードも順次対応していく予定とのことです。

今まで中国ではViza、Master、Amexの国際クレジットカード(人民元、ドルの2通貨決済対応カード)しかPaypalで決済できなかったので、これで一気にマーケットが広がることになります。

詳しくは以下のPaypalのサイトを参照(中国語)
https://www.paypal-biz.com/personaluser/a/

まだ大手銀行の銀聯カードには対応していませんが、それに対応したら自分のアカウントでいろいろ実験してみたいと思います。

—————————————————————–

ただいま無料デザイン実施中!
上海の中国語ホームページ製作「中国語WEB製作工房