最近、自分の不注意でiPadを紛失してしまいました(泣)。いろいろと心当たりを探してみましたが、やっぱり出てきませんでした。


その後、iPhone4で同じ過ちを繰り返さないため、無くしたiPhoneを探すアプリ「iPhoneを探す」の設定していたら、なんと「iPad」も設定可能だったことに気づきました。


iPhone4と同じバージョンのiOS(4.2)なので、当然といえば当然なのですが、アプリの名前が「iPhoneを探す」だったので、「iPad」はダメだと勝手に勘違いしていました。


このアプリの存在を知っている方も多いと思いますが、iPad&iPhone所持者の方で、まだ設定されていない方は、今すぐ設定されることを強くおススメします。(無料です)


無くしたiPhoneの場所を地図表示できるだけでなく、ショートメッセージや音の警告、リモートのパスワードロック、データのリモート消去などができます。


顧客情報など、機密性の高い情報をiPhoneに保存されている方には、必須のアプリですね。


iPhoneを探す
http://www.apple.com/jp/mobileme/features/find-my-iphone.html


セットアップ方法
http://www.apple.com/jp/iphone/find-my-iphone-setup/


私のように無くした後で後悔しても遅いので、まだの方はお早めに!


上海の中国語ホームページ製作「中国語WEB制作工房」