コロナ収束後を見据えた中国人集客はできていますか?

昨今の新型コロナウイルスの影響で、インバウンド需要はほぼゼロになり、中国人観光客の「爆買」もすでに過去のものとなっています。

中国人観光客 買い物

しかし全ての中国人向けビジネスが止まっているわけではなく、越境ECやオンラインサービス、在日中国人向けなど、以前より活発になっている分野もあります。

またコロナ収束後を見据えている会社は、コロナ禍でも継続的に情報を配信して、いつ日中間の往来が再開してもいいように準備を始めています。

中国人を集客するには、やはり中国語のホームページやSNSなどのインターネット集客が中心になります。

でも中国ではGoogleやFacebookなどが使えないので、日本や欧米向けのネット集客とは全く違う方法になります。

当実践会では、中国語ホームページ制作に加えて、中国最大のSNS「Wechat(微信)」や「大衆点評」などを使った中国人向け集客をサポートしています。

まずは無料相談でご確認ください

中国人観光客向けに集客をしたくても、対象顧客層、商品、サービス内容によって集客方法が変わってくるので、どうすればいいかよく分からないと思います。

そんなあなたのために、中国語WEB集客実践会では無料メール相談を行っています(毎月20名様限定)

経験豊富な中国語WEB集客コンサルタントがあなたのお悩みにお答えします。相談希望の方は以下の無料相談フォームから今すぐお申し込みください。

中国語WEB集客の無料メール相談

PAGE TOP
MENU